リースだったらクレジットカード払いが可能との事

個人事業主は年収と年間所得に大きな開きがあったりします。

先日、商売道具の車両が故障し少しばかり買い替えの不安を抱えました。
現金の貯金は新車を購入出来る程ないし、恐らく自動車ローンという形を
取らざるを得ないと嫌な考え事をしてしまいました。

また、最近重なった出来事なのですが、友人ドライバーは、新車のローンを
組もうと3年前に新車を購入したディーラーへ行き商談を行ったそうです。
ところが所得の問題でローンを組めないと泣きついてきました。
結果、購入を諦め軽配送業を休業状態にしてしまいました。

そんな話を聞いた後だっただけに自分車が故障した際に「買い替え?」
という言葉が頭に浮かんでしまったのです。

会社員の人だったらクレジットカードの新規作成や自動車ローンなんて
さほど問題にせず組めたりしますが、自営業は違います。

個人事業主の多くは「節税対策」で所得をギリギリまで落としています。
ですから年収500万円といっても実際の申告は100万円だったりするのです。
ですから、その友人もご多分に漏れず何と年間所得が2万円だったと言うのです。
ディーラーからは、全く話にならないという事で丁重にお断りされたそうです。

軽貨物の仕事は意外に距離を走ったりします

前回の3年前は開業の為に250万円程の貯蓄があり、現金支払いで200万円の
新車を購入したそうである。しかし3年で寿命が来てしまった・・。
3年で200万円を失った事になります・・・。
軽配送の仕事は、1年間で10万キロ弱走行なんて珍しくありません。
19fa6e1892001e5ec46584c28d05d36c_s
1年で10万キロって驚く数字に見えます、しかし実際は1日に300キロ程度の計算に
なります。片道250Kmの業務なんてちょくちょくありますし、決して珍しくありません。

ですから、3年程度に1回は車両の入れ替えを考えなくてはなりません、仮に1日
100kmの走行とすると30日で3000km、1年で36000km、3年で10万キロになります。
たった100kmの走行で・・・。
1日に300キロ走れば余裕で1年間10万キロに・・・

という事でローンの不安と車両入れ替えの問題は軽配送のドライバーは
切っても切れない問題なのです。

そこで、手持ちのクレジットカードで簡単に支払いが出来ると聞くと少しばかり
希望が持てます。
先日、軽くリース会社の担当者さんに聞いたところ、リースなので審査はあって無い
様なものと言っていました、クレジットカード払いなのでまず問題は起きないという
考えらしいです。

これなら、ローンを組んで買わなければならない新車にも手が届くかもしれませんね。

色々なメーカーでリース契約を組めるらしいので、いざって時の為に頭の片隅にでも
入れておいていただければと思います。

国産車であればリースを組めるとの事

この様に国産新車に対応しているとの事ですから好みも取り入れる事も可能でしょう

risuryou

tesuryou

 

 

 

 

 

 

仮に『ニッサン NV100クリッパー 2WD ハイルーフ 5ドア GXターボ 』の場合は車両関係のトータル計算で『1,321,920 円』
5年間の総支払額は『1,613,520円』との事で手数料(利子?)は約30万円です。

これを安いと取るか高いと取るかは個人の判断でしょうが・・・
一番の魅力は今持っているクレジットカードで契約できる事、貯蓄のない人でも
何とか買い替えを行えると言う計算が立つのではないでしょうか?

各車の金額を載せておきます。

creca